1. TOP
  2. 下半身ダイエット
  3. 今すぐ足痩せしたい 太い足といわれる基準!?足痩せサプリで下半身のむくみを取る

今すぐ足痩せしたい 太い足といわれる基準!?足痩せサプリで下半身のむくみを取る

 2018/07/13 下半身ダイエット
この記事は約 5 分で読めます。 134 Views

スポンサードリンク

どれくらいからが太い足になってしまうのだろうと疑問に思うことがありますが、実際には明確な基準はありません。

 

ですから自分で満足できていれば良いような気もしますが、周りの人から指摘されたら誰でも気になってしまいます。

 

そもそもダイエットが必要でない人が痩せたいということもありますし、少しぽっちゃりしている人でもまだ大丈夫だと考えることもあります。

 

つまり人の感覚によるところが大きいということであり、同じ数値であっても細く見える時とそうでない時があるようです。

見た目から判断すると、足が太いと感じるのは真っ直ぐに立った状態で太ももに隙間ができない時です。

 

美脚理想値と呼ばれる値もあり、美脚の計算式は太ももが身長かける0.3でふくらはぎが身長かける0.2となっています。

 

女性の場合は筋肉が張っている人はあまりいませんので、この数値を超えていたら足が太い可能性があるため、足痩せの方法を考えた方が良いかもしれません。

本来なら毎日定期的な運動をして適度な筋肉をつけることで痩せるのが良いのですが、運動が苦手であったりやる時間がないというケースもありますので、手軽に足痩せを行ないたい時にはサプリがおすすめです。

 

サプリは大きく二つに分けることができ、むくみを解消するタイプと脂肪燃焼させるタイプとがあります。

 

女性はむくみが見られることが非常に良いのですが、原因は日常における生活習慣が大きく影響していて、仕事柄一日立ちっ放しであったり、逆にずっと座っている仕事などは血流が悪くなってむくみやすくなります。

 

特に立ちっ放しの人は血液が足先に溜まりやすくなったり運動不足による血行不良で非常に良くない状態ですので、日頃から適切なケアを行うように努めましょう。

むくみを解消してくれるサプリに含まれる成分は色々あります。代表的なのはカリウムであり、余分な塩分の排出を促して体内の水分量を適度に保つことができます。

 

現代人は外食の機会が増えていますし、冷凍食品やレトルト食品を好んで食す人も増加していますので、塩分の摂取量はかなり増えていてむくみの起こりやすい環境です。

 

そこに体質的な要因が加われば簡単にむくみ足になってしまいますので、日頃からカリウムを積極的に摂取することがとても重要です。

 

食事からでも摂れる栄養素ではありますが、コンスタントに取り入れるのはなかなか難しいことですので、サプリを上手に活用しましょう。

カリウム以外にも色々な成分があり、マメ科の植物であるメリロートに含まれる有効成分のクマリンは、身体のリズムを整えて体内環境をすっきりとさせる作用を持ちます。

 

シトルリンは利尿作用がありますので、尿として排出する作用が弱い人に最適であり、ポリフェノールは活性酸素を抑制して血液をサラサラにすることで循環を活性化してむくみを解消してくれます。

 

腸内環境を整えることでも解消できますので、乳酸菌を取り入れるのも良い方法です。乳酸菌ならヨーグルトを食べれば良いと思うかもしれませんが、毎日続けて食べると飽きてしまいますし、カロリーの問題もあります。

 

一般的にビタミンやミネラル類は糖質やタンパク質の分解を助けて血の巡りを良くしますので、一緒に含まれていると良いようです。夕方になると足がだるくなる人や靴がきつくなる人、靴下の跡がついてしまう人などは、これらの成分が含まれているサプリを取り入れることをおすすめします。

摂取すると下半身全体のむくみが解消されますので見た目がスッキリとしますし、だるさも消えますので快適に過ごせるようになります。大抵の人は何らかの栄養素が足りなくて体内バランスが崩れている状態ですので、その足りないものをサプリで補うことができれば症状は改善可能です。

またこれらのサプリに頼るだけでなく、着圧ソックスなどでその日のむくみをその日のうちに取り除くことも非常に大事なことです。

 

慢性化してしまうとなかなか改善することができず、循環が悪くなっているところには脂肪がつきやすくなりますので、更にまた血流が悪化してむくみが表れるという悪循環に陥ります。

 

一度悪循環に陥ると少しのケアでは効果が出ませんので、早めに対処しなければなりません。寝る前にだるいと感じたら丁寧にマッサージを行なって強制的に血流を流しておくことも重要ですし、リンパ液の流れを整えてスッキリとさせるのも欠かせません。

サプリを使えば比較的早期のうちに効果を感じることができますが、あくまでも健康補助食品という位置づけですので過信しないように気をつける必要があります。

 

効果を早く出したいからと飲み過ぎるのもNGですし、サプリで栄養バランスを整えているからと日頃の食生活を疎かにするのもいけません。その上で自分に合ったものを選ぶためには、目的の成分が含まれているかどうかをまず最初にチェックし、有効成分の種類だけでなく含有量まで調べるようにします。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

dietlife55

この人が書いた記事  記事一覧

  • 脂流茶(しりゅうちゃ)のダイエット効果 授乳中 妊婦の飲み方は

  • 糖質制限ダイエットは危険?やりすぎると寿命が縮む!?

  • ホンチョ野いちご 飲むお酢 韓国発の美容ドリンク 紅酢ダイエット効果とは

  • コーヒーエネマ(コーヒー浣腸)はダイエットになる?美容効果とは

関連記事

  • SHINOさん考案の腰回しダイエット!その効果とやり方とは

  • 定番のダイエット法「骨盤ダイエット」

  • 小尻になりたい!小尻ダイエットのやり方は?

  • 【下半身ダイエット】マッサージでデトックス 食事やサプリ