1. TOP
  2. 美容
  3. 腕立て伏せ?揉む?胸を小さくする方法と服やブラで大きな胸を小さく見せる方法

腕立て伏せ?揉む?胸を小さくする方法と服やブラで大きな胸を小さく見せる方法

 2017/12/20 美容
この記事は約 6 分で読めます。 358 Views

スポンサードリンク

腕立て伏せ?揉む?胸を小さくする方法とは

胸を小さくするには有酸素運動が有効です。

 

胸は脂肪がほとんどなので有酸素運動で脂肪を燃やすのです。

 

胸を小さくするには当然胸だけでなく、全身の脂肪を落とす効果があります。

 

しかし、いきなりウォーキングやジョギングを始めても筋力がなければ、最大限の効果をあげることはできません。

 

そのため、筋力をつけるために筋トレも併用して行うことが大事です。

 

腕立て伏せもその一つです。

まずは腕立て伏せの体勢になり、膝を床につけます。

 

腕を肩幅より少し広めに開き、息を吐きなが顎が床につくくらいまでゆっくりと腕を曲げていきます。

 

今度は息を吸いながら元の位地に戻します。

 

これを10回を1セットとして1日3セット繰り返します。

 

やり方によっては胸を大きくすることにもなるため、必ずこの方法通り行う事が大事です。

 

膝をつくことで女性でも負担なく続けやすいのがメリットです。

 

胸を小さくするには揉むのではなく揺らすことが必要です。

 

ウォーキングやジョギングはまさに胸を小さくする効果が得られるので、腕立て伏せと併せて毎日行いましょう。

服やブラで大きな胸を小さく見せる方法とは

大きな胸は目立つので恥ずかしいと感じる女性は多く居られます。

 

そんな悩みを解決する為には服やブラを選ぶ事によって胸が小さく見える方法もあります。

 

まずブラ選びですが、密着性の強いスポーツブラが胸を小さく見せる方法で有効です。

 

胸が揺れない様になるので、付けていると大きな胸でも小さく見えるのです。

 

次に服装ですが、体型が分からないような服装をする事により、胸の大きさが気にならなくなります。

 

ブラは身体に密着した方が良いですが、服装は出来るだけ密着しないような身体のラインが出ない物を選ぶようにして下さい。

 

ワンピースは一枚で着る事ができて締め付ける感じもないので、胸が小さく見える事が出来ます。

 

他にも大き目のトレーナーを着る事により体型がわからなくなるので、胸の大きさが気にならなくなり男性の視線も気になりません。

 

他にも服を重ね着するとより胸を小さくするには効果的です。

 

重ね着はファッション性もありますので、胸が小さく見える様になるだけではなく、可愛らしくも見える様になります。

胸が大きくて恥ずかしい!中学生や高校生にオススメの胸を小さくする方法

中学生や高校生で胸が大きすぎて恥ずかしかったりといった思いをしている人が多くいますが、胸を小さくする為にといってダイエットなどを行ってしまうと、大切な成長期の体にも悪影響ですし逆に胸が垂れてきてしまいます。

 

女性ホルモンの分泌を抑える食べ物としてインドールを含んだブロッコリーやコーヒーなどの飲み物を飲むと良いとされています。

食べ物以外の方法ではウォーキングや水泳などの有酸素運動を生活に取り入れると、体にあまり負担をかけずに全身の体重を効率よく落としてくれます。

 

また、胸を小さくするだけではなく胸を小さく見せる下着を着用する方法もあり、ボリュームを落としながら綺麗なバストに作り上げてくれるのです。

 

下着の選び方によって胸が大きく見えてしまうこともあるので、まだ中学生だから、高校生だからといっても自分に合った下着選びをすることは大切なことなのです。

 

失敗しないように正しい方法を身につけて、綺麗な胸を手に入れましょう!

 

胸を小さくする手術とその費用について

胸が大きいことがコンプレックス!

胸が大きすぎることで垂れてみえてしまったり、肩がこってしまったり、

自分に合う下着がなかなかなかったりなど悩んでいる人もいると思います。

胸は大きくすることも出来ますが胸を小さくすることも出来ます。

それでこの悩みを解決し、胸を小さくする事が出来るでしょう。

 

胸を小さくするには手術が必要になります。

ここでは胸を小さくする手術と費用について説明します。

胸を小さくする手術方法は大きくわけて2つの方法があります。

それは通常法と特別法とがあります。

 

通常法は一般的によく行われる方法で乳輪の周りとアンダーバストを切除します。

この場合、バスト下部と乳輪から縦にバスト下部へと傷がつきます。

その傷は徐々に薄くなるでしょう。

 

特別法の場合はバストの下半分を切除します。

乳首を上に動かし手術は完了となります。

この方法で行えば乳輪から縦にバスト下部への傷がなくなり、バスト下部の傷だけですむ特徴があります。

手術は約1時間30分で終わり入院の必要はありません。

その後は定期検診にかようことになるでしょう。

胸を小さくする手術の費用については通常法が約95万円、特別法が115万円になります。

高額になるので医師とよく相談し決めましょう!

 

速攻で胸を小さくする方法【リンパマッサージ】

胸を小さくする手術はなかなか高額になってしまうし、胸を小さくする手術は怖いという人にはリンパマッサージで胸を小さくする方法を紹介します。

手軽にできるので胸を小さくするにはおすすめの方法です。

まずは自分で簡単にできるリンパマッサージ方法を紹介します。

①デコルテのリンパマッサージ

胸の上あたりのデコルテを親指で強めにゴリゴリと左右に動かしながらマッサージを行います。

②胸の間のリンパマッサージ

胸の間を上下にゴリゴリ動かしながらマッサージを行います。

③胸の下から脇にかけてのリンパマッサージ

最後に胸の下から脇の付け根まで、胸を持ち上げるようにマッサージを行います。

 

このリンパマッサージは順番も大切なので、必ずこの順番をまもりましょう。

リンパが上手く通っていない場合はかなり痛いです。

そしてその痛い場所はリンパの通りがよくないのでそこを見つけてマッサージしましょう。

ボディークリームを使うとマッサージしやすくなるのでおすすめです。

さらにはやく効果を実感したい人はエステサロンなどでプロの力をかりると言う方法もあります。

エステにいきリンパマッサージをしてもらい、自宅では自分で出来るリンパマッサージを行うことでさらに即効性をあげることが可能です。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sawa55

この人が書いた記事  記事一覧

  • カフェインダイエット 代謝上がって脂肪燃焼できる?体に良くない?

  • 普通に食事をしてもダイエットできる方法とは 食べたいものを食べていても痩せれる?

  • 小尻になりたい!小尻ダイエットのやり方は?

  • 母乳ダイエットはいつから痩せる?効果的なやり方・コツ

関連記事

  • 効果的なフルグラダイエットの方法とカロリー比較

  • セリシン配合のセーレン化粧水の効果とは?セリシン液の作り方と保存方法について

  • 原因はブラかも!?離れ乳を治すマッサージと矯正ブラジャーについて

  • 体重増えすぎの妊婦さんへ!体重管理アプリ・食事レシピ・ダイエット方法について

  • 標準体重・BMI・体脂肪率とは?見た目と体重が一致しない原因

  • すっぴん美人になるためのスキンケアやすっぴんメイクの方法