1. TOP
  2. 産後ダイエット
  3. 母乳ダイエットはいつから痩せる?効果的なやり方・コツ

母乳ダイエットはいつから痩せる?効果的なやり方・コツ

 2018/06/08 産後ダイエット
この記事は約 5 分で読めます。 126 Views

スポンサードリンク

母乳ダイエットとは?

授乳中のママは赤ちゃんにあげる母乳の分だけ普段よりも

消費カロリーが多くなっていますので痩せやすい状態です。

ですから、母乳をあげるだけでもすぐに出産前の体重まで戻ってしまう人もいます。

 

母乳ダイエットでは食べ過ぎないことが大事であり、

適正カロリーをオーバーしなければ自然と痩せていきます。

ただし母乳として与えている分は意外と多いので、バランス良く

しっかりと食べることも大事ですので食事制限をしてはいけません。

 

産後ダイエット中でなかなか痩せないという人は、

ホルモンバランスが関係している可能性があります。

出産してすぐの時にはまだ妊娠中のホルモンバランスになっていて、

身体は蓄えるモードになっていますので、

消費カロリーが多少増えたとしても減らすことができません。

時期がくれば次第にバランスに変化が生じて痩せやすいモードへと

切り替わりますので、そうなれば母乳ダイエットだけでも

十分にダイエットを成功させることができます。

 

母乳ダイエットはいつから痩せる?

母乳ダイエットは母乳を上げ始めるとすぐに効果が現れ始めます。

母乳ダイエットでいつから痩せるかといえば、早ければ2ヶ月目には

その効果が徐々に現れ始めます。

 

母乳というのは母親の血液から作り出されます。

赤ちゃんに母乳をあげるために母親はいつもよりも多くのエネルギーを

消費するために、母乳を上げるとエネルギーが消費されて

痩せやすくなると言われています。

 

普通は6ヶ月目をすぎる頃には母乳ダイエットの効果が現れ

スッキリと痩せることができます。

母乳をあげた女性の殆どが6ヶ月目には痩せることができたと

証言しているので、普通は6ヶ月目には

母乳ダイエットの効果がかなり現れていると言えるでしょう。

 

母乳の量が増えることによってエネルギーの消費量が

増えることから母乳ダイエット効果が表れるようになります。

母乳によるダイエットは遅ければ1年目で体感することができますが、

母乳育児を経験した女性の殆どが6ヶ月以内には

母乳によるダイエット効果を実感できたと言っています。

 

母乳ダイエットは食事が大切

母乳ダイエットは、妊娠中に増えた体重を戻すことですが、赤ちゃんを

育てるために重要な母乳を維持するためには通常のダイエットとは

異なって、食事の栄養バランスを気をつけて行う必要があります。

 

母乳は1mlあたり0.65kcalを消費すると言われており、

100mlを与える場合には1回の授乳で65Kcalを消費することになります。

実際には1日7回から8回母乳をあげることが推奨されているので

トータルでは約500Kcalを消費しています。

 

これらを踏まえた食事が必要ですが、このさいに栄養素としては

鉄分や葉酸といったミネラルを摂る必要があります。

また失ったカロリー分を補おうとするため食欲も増す傾向にあるため、

ゆっくり噛むことで食べ過ぎを抑えることができます。

 

一方で食欲は質よりも量を求めますが、栄養の豊富なものを摂取することが大事です。

和食は低カロリーですが、食物繊維が豊富で栄養バランスが

整っているので母乳ダイエットを行う上では向いています。

母乳は水分を多く含むため水分補給も大事です。

 

母乳ダイエットを成功させるコツ

妊娠中はお腹の赤ちゃんに栄養を与えるため、無理な食事制限は禁物です。

身体を動かそうにもお腹が大きくなっているので動きが制限されてしまいます。

その結果、太ってしまった方はぜひ母乳ダイエットで元通りの体型を取り戻してください。

 

赤ちゃんに母乳をあげるだけで1日に500から600キロカロリーもの

エネルギーが消費されるので、あっという間に痩せられるのです。

とはいえ誰でも苦労無くというわけではなく、成功させるにはそれなりのコツがあります。

 

たっぷり食べて母乳をあげる回数はほんの少し、後は寝てばかりというのなら意味はありません。

産褥体操で少しでも身体を動かす機会を設けましょう。

母乳が出やすくなるようにおっぱいマッサージしたり、

身体を冷やさないようにして母乳が出やすい身体にし、

母乳一本で勝負できるようにしてください。

母乳をあげる回数を増やすようにすれば、それだけ消費されるエネルギー量は多くなります。

母乳の質を上げるためにも、太らないためにもカロリーや栄養に気を配った食生活をしましょう。

 

母乳ダイエットで痩せない原因は?

母乳ダイエットと言われるだけあって、産後の母乳をあげる期間はダイエットに適した時期だと言われています。

しかし、実際には母乳ダイエットでなかなか痩せない女性がいるというのも事実です。

では、多くの女性が母乳ダイエットで痩せない原因とは一体何でしょうか。

 

一つの原因は、ついつい食べ過ぎてしまうことにあると考えられています。

母乳をあげるによって多くのカロリーを消費しているため、

お腹も空きますし

質の良い母乳を作るためにも十分な栄養は必要です。

 

とは言え、消費カロリー以上のカロリーを摂取していては

まず母乳ダイエットの効果は期待できません。

特に、授乳期間中で日々時間に追われることが多いような場合は十分な注意が必要です。

日頃からの食べ過ぎに加えて、早食い、さらにはインスタント食品や

レトルト食品を多く摂ってしまうといったことが原因となって

母乳ダイエットが失敗してしまうことがあるからです。

基本的に、インスタント食品やレトルト食品などは

高カロリーのものが多いため、最小限にとどめておきたいものです。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sawa55

この人が書いた記事  記事一覧

  • カフェインダイエット 代謝上がって脂肪燃焼できる?体に良くない?

  • 普通に食事をしてもダイエットできる方法とは 食べたいものを食べていても痩せれる?

  • 小尻になりたい!小尻ダイエットのやり方は?

  • 母乳ダイエットはいつから痩せる?効果的なやり方・コツ

関連記事

  • 産後ダイエットはいつから?産後太りしてしまう原因と産後ダイエットのやり方

  • 優光泉(ゆうこうせん)酵素でファスティングダイエットを実践!