1. TOP
  2. お茶ダイエット
  3. Lテアニンとダイエットの関係 睡眠の深さと美容、健康は関係する?

Lテアニンとダイエットの関係 睡眠の深さと美容、健康は関係する?

 2017/05/07 お茶ダイエット
この記事は約 6 分で読めます。 372 Views

スポンサードリンク

Lテアニンがなぜダイエットにつながるのか

Lテアニンは、睡眠にかかわる栄養素です。

Lテアニンは緑茶、椿、山茶花などに含まれている、”ほっとする”成分。

脳内のα波を増やし、リラックス効果があるのがLテアニンなのです。

 

多くのLテアニンが含まれているのは、玉露茶や、抹茶などの高級なお茶。

ただ、Lテアニンでのダイエット目的に購入するには少し躊躇しますよね。

 

そんな時にはLテアニンのサプリもあるので、チェックしてみてください。

 

Lテアニンの驚くべき人体への効果とは

睡眠改善効果、リラックス効果があるLテアニンですが、

それだけではありません。

 

Lテアニンは数多くの効果が報告されています。

 

カフェイン摂取時のベータ波を抑制してリラックスさせる

カフェインには、覚醒、興奮作用がありますが、

Lテアニンを飲むと、カフェインの覚醒効果を抑制し、

リラックスにつなげることがわかっています。

 

集中力を向上させる効果

Lテアニンをのむことで、学習効果や、集中力が向上することがわかっています。

ラットを使ったLテアニンの実験ですが、ドーパミン、セロトニン濃度の変化により、

Lテアニンが記憶力の向上につながったわけです。

 

PMS(月経前症候群)、更年期障害の症状軽減

女性に朗報なのが、PMSと更年期障害症状軽減効果。

月経前のいらいら、

憂鬱、

集中力の低下など

また、更年期障害の症状であるほてり、いらいら、不安感

など

 

20代30代40代の女性28人を対象にした試験では、

一日200mgのLテアニン摂取グループの女性のPMS症状の緩和、

過食の防止などが報告されています。

参考:第32回日本看護研究学会学術集会 第47回日本母性衛生学会での発表資料

 

経過:月経周期3周期で基礎体温測定、身体面、精神面、社会面の自覚症状(眠い、イライラする、人付き合いが悪くなるなど)を毎日記録。

 

結果:女性28人のうち、PMS症状重いと判定されていた18人は、

テアニン摂取による症状改善効果が確認。

特にLテアニンで精神的症状(イライラする、無気力になる、不安になるなど)の改善効果が顕著に表れたという報告です。

 

 

Lテアニンの一日摂取量とは?

リラックス効果と睡眠改善効果が期待されるテアニンですが、

一日どのくらいの量を摂取したらいいのでしょうか?

機能性表示食品に表示されているLテアニンの量は一日摂取量目安として、200mg

このLテアニン200mgはどのくらいの量かというと、

なんと、煎茶20杯分!

いくらなんでも煎茶を毎日20杯のむことはありませんよね。

Lテアニンを取る目的とはいえ、

煎茶を20杯飲むと逆にカフェインの過剰摂取になってしまいますし、

お茶の利尿作用によって脱水症状を起こしかねないので注意が必要です。

また、Lテアニンを一日摂取目安量5倍の1g取った場合でもPMS症状改善効果がさらに顕著にみられたことから、

Lテアニンを多くとる分には問題ないという報告ですが、

 

1gのLテアニンを取ると100杯緑茶や煎茶を飲まなければなりません。

なかなか厳しいですよね。

 

Lテアニンの睡眠に対する効果とは

Lテアニンには、脳の興奮を抑えて神経を沈静化する効果があるため、

気分が落ち着きリラックスすることで快適な睡眠が得られるという効果が報告されています。

健常な男性に、Lテアニンを200 mg含む錠剤を6日間、就寝1時間前に毎日服用させたところ、

プラセボ(偽擬似薬)を服用した場合と比較して、

起きた時のすっきり感が十分に得られたり、

睡眠途中に起きてしまう時間が少なくなる事などが確認されています。

 

また、寝つきに関しても10人中7人が、プラセボを服用した時よりも

Lテアニンを服用した場合の方が良くなったと感じています。

Lテアニンを就寝前に服用することで、寝つきを良くして中途覚醒(睡眠途中で目覚めてしまうこと)を減少させ、

Lテアニンはレム睡眠からノンレム睡眠への移行をスムーズにしてくれると考えられています。

 

Lテアニンは、脳内神経伝達物質であるセロトニンに作用し気分を落ち着かせリラックスさせてくれます。

さらにLテアニンには日中の眠気を抑制する効果があるのではないか、という報告もあります。

眠気が強くなりやすい午後にもはっきりとした覚醒レベルを保っていられるようになるそうです。

これは、Lテアニンの覚醒レベルを調整する力だと考えられています。

 

Lテアニンの副作用について

Lテアニンを1週間に1回200 mgを摂取した場合、3か月まで安全であったという報告があります。

Lテアニンを経口摂取で短期間であれば、安全性が確認されており、

現在のところLテアニンに副作用があると言う報告はありませんが、

Lテアニンで100%アレルギー反応が出ないと言う可能性も否定できません。

少しでも体調に異常を感じたらLテアニンの服用を中止して医師による診断を受けることが賢明です。

Lテアニンの使用にあたっては注意事項もありますのでよく読んで使用しなければなりません。

また、妊娠中や授乳中の安全性に関しては、信頼できる情報が十分にないため、

妊娠中や授乳中のLテアニンの服用は避けた方がよいでしょう。

医薬品などとの相互作用についても、降圧剤との併用により、

その効果を高める可能性が報告されており、

Lテアニンはカフェインなどの興奮剤との併用では、その作用を弱める可能性もあるので十分に注意が必要です。

日常で薬を服用いている方は医師に相談してから服用しましょう。

 

Lテアニンサプリメントオススメは

Lテアニンの体への好影響は理解していただいたかと思いますが、

緑茶を飲んでも抹茶を飲んでも煎茶を飲んでもなかなか200mgを取るのは難しいと思います。

そこで、Lテアニンのサプリメントをうまく併用して活用していくことをお勧めします。

 

最近ではLテアニンのサプリメントで効果的にLテアニンを摂取できるものが増えてきていて、

おためし価格で試せるものも増えてきています。

一度Lテアニンのサプリメントを試してみるのもありだと思います。

 

爽眠α

ぐっすり眠れないなら、Lテアニン配合の爽眠α

入眠よりも睡眠中の眠りの改善効果が期待されるLテアニンサプリメントです。

ネムリス

夜にぐっすり眠れて、朝爽快におきれるのが、ネムリス!

睡眠時間ではなく睡眠の質が問われている昨今、

テアニンを中心とした天然成分で配合されているのがネムリスです。

 

マインドガードDX

マインドガードDXにテアニンは含まれていませんが、

睡眠改善のサプリとしては非常に有名なサプリです。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sawa55

この人が書いた記事  記事一覧

  • バーンマシンで腹筋を効果的に鍛える使い方

  • カフェインダイエット 代謝上がって脂肪燃焼できる?体に良くない?

  • 普通に食事をしてもダイエットできる方法とは 食べたいものを食べていても痩せれる?

  • 小尻になりたい!小尻ダイエットのやり方は?

関連記事

  • 美甘麗茶最安値は楽天アマゾンよりも公式サイトの定期購入がお得

  • 美味しく飲んで痩せられるメタボメ茶の体験談

  • ダイエットプーアール茶は楽天やアマゾンが最安値で買える?

  • フルーツティーダイエットの定期購入 お得感あり 最安値は楽天より公式