1. TOP
  2. スキンケア
  3. 料理や美容にも使えるグレープシードオイルの使い方

料理や美容にも使えるグレープシードオイルの使い方

 2017/11/29 スキンケア
この記事は約 4 分で読めます。 137 Views

スポンサードリンク

料理でのグレープシードオイルの使い方

健康や美容に良い効果があり人気の高いグレープシードオイルですが、使い方が分からないという人もいるでしょう。

 

グレープシードオイルは、大変さらっとしたオイルですので、様々な料理に使うことが出来ます。

 

炒め物や揚げ物に使っても大丈夫です。

 

グレープシードオイルはぶどうの種から作られていますので、ぶどうの様な甘い香りがするのではと考えている人もいるでしょう。

 

しかしその様な香りはほとんどありません。

 

なので炒め物や揚げ物に使ってもニオイうつりがしてしまう心配はありません。

 

一番お勧めな使い方はやはり、そのまま食材にかけていただく事です。

 

酢と塩胡椒と混ぜてドレッシングにしても美味しいですし、パンにそのままつけても美味しく食べることが出来ます。

 

グレープシードオイルは栄養も豊富です。

 

ポリフェノールが含まれています。またビタミンEはオリーブオイルの2倍以上も含まれています。

 

血液の流れを良くしてくれたり動脈硬化などを予防してくれます。

美容効果バツグン!肌へのグレープシードオイルの使い方

老化を防ぎたいと思いませんか。

 

そう思ったら抗酸化作用の高いスキンケアアイテムをプラスしましょう。

 

実は、グレープシードオイルは美容効果が高いオイルです。

 

アンチエイジング効果が期待できるので使ってみましょう。

 

抗酸化作用があるので肌に直接塗ってみましょう。

 

使い方としては保湿のために使えますが、マッサージオイルとしても使えます。

 

グレープシードオイルを顔全体に塗ってマッサージしましょう。

 

肌にも浸透しやすくなりますしより一層アンチエイジング効果が期待できます。

 

クレンジングオイルとしても使ってみませんか。

 

メイクとなじませてコットンでふき取ります。

 

べたつきが気になるようであればそのあとに洗顔しましょう。

 

保湿もできる上にクレンジングオイルとしても活用できるので1本持っておくととても便利です。

 

肌の乾燥が気になっている人ももちろんおすすめです。

 

刺激が少ないので敏感肌の人も使えます。

 

アンチエイジングだけではなく幅広い人が使えるオイルです。

グレープシードオイルで髪をケア!その効果と使い方は?

髪をケアしたいと思ったらグレープシードオイルを使ってみましょう。

 

体に良いことで有名ですが、ヘアケアとしても優秀なオイルです。

 

なぜなら、髪や頭皮に良いビタミンEが豊富に含まれているからです。

 

肌への刺激が少ないので敏感肌の人も使うことができます。

 

頭皮の痒みで困っていませんか。

 

ふけやかゆみに効果的です。

 

他にも抜け毛予防効果も期待できます。

 

これは、オレイン酸が豊富に含まれており、頭皮に潤いを与えてくれるからです。

 

気になる使い方は、髪を乾かす時に1滴のグレープシードオイルを付けるだけです。

 

頭皮の乾燥を防ぐのならば頭皮に直接つけてマッサージしてみましょう。

 

優しくマッサージしてください。そして頭皮になじませます。

 

オイルとは言えさらさらとしているのでべたつくことはないでしょう。

 

だから、髪や頭皮にも使いやすいです。

 

ヘアケアアイテムとして毎日使ってみませんか。

 

グレープシードオイルを使うだけできっとつややかな髪になるでしょう。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sawa55

この人が書いた記事  記事一覧

  • バーンマシンで腹筋を効果的に鍛える使い方

  • カフェインダイエット 代謝上がって脂肪燃焼できる?体に良くない?

  • 普通に食事をしてもダイエットできる方法とは 食べたいものを食べていても痩せれる?

  • 小尻になりたい!小尻ダイエットのやり方は?

関連記事

  • 美肌成分たっぷりのスキンフェアリーは定期購入がおすすめ