1. TOP
  2. 炭水化物を冷やして食べるだけでダイエットできる

炭水化物を冷やして食べるだけでダイエットできる

未分類
この記事は約 3 分で読めます。 162 Views

昔は痩せていたのに大人になってから太ってしまったという方はきっと多いでしょう。
何を隠そう、私もその一人です。
スポーツを定期的にしていた頃は、どんなに食べても太ることはなく、食べるものも一切気にすることなく、好きな物を好きなだけで食べていました。
ちょっと食べ過ぎたかなと思っても、スポーツをしていたので、過剰摂取してしまったカロリーを消費することができていたのだと思います。
ところが、私は、就職して社会人になってから、ストレスで食に走るようになってしまい、体重が10キロほど増加してしまいました。
同窓会で、友人に指摘されて、あまりのショックでダイエットを行うことに決めました。
ダイエットといっても、最初は食べる量を減らすことしか思い浮かばなかったので、1日1食に減らしました。
ところが、食べる量を減らしたら体力が持たなくなり、仕事を休んでしまうことがあったので、違う方法を考えました。
それは、テレビでやっていた、炭水化物を冷やして食べるということです。
私は、お米やラーメンなどの炭水化物が大好きなのですが、炭水化物の多大な摂取は、太る体質になってしまいます。
テレビでやっていたのは、炭水化物を冷やして食べることにより、レジスタントサーチというものが働き、炭水化物でも太りにくくなるというものでした。
とりあえず、朝食は、前日に炊いたご飯を冷蔵庫に入れて置いて、冷やして食べることにして、昼は、お弁当を持参することにして、お弁当なので、ご飯は冷えています。

b8b00ea335373190b9a1aaf04c1a1bea_s
夜ご飯は、前日に炊いたご飯を、温めずにそのまま食べていました。
二ヶ月ほど過ぎた辺りから、体重が減少していることに気付きました。
まさか、炭水化物を冷やして食べるだけで、これほど効果があるとは思いませんでしたので、自分でも驚きました。
1年を過ぎた時に、10キロ痩せて、元の体を取り戻せました。
炭水化物を冷やして食べるのは、慣れるまで美味しくなく感じることもありましたが、慣れれば大したことではありません。
冬は寒いので、体が冷えすぎないように、温かいものと併用して、冷やした炭水化物を摂取しましょう。
今でも炭水化物は冷えたまま食べています。
この炭水化物を冷やして食べることは、お米以外にも、うどんやパン、パスタ、ラーメンでも、レジスタントサーチの効果はありますので、無理な食事の制限をしなくても、大丈夫ですので、ストレスなく続けることができます。
特に炭水化物が好きな方は、冷やして食べるだけで、多大な効果があります。
現在ダイエットをお考えの方は、是非このダイエット方法を試してみて下さい。
きっと理想の体が手に入ります。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sawa55

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【シックスパック】お腹を6つに割りたい!腹筋ダイエットで設定する目標

  • ビルドマッスルHMB楽天よりも公式でネット通販が激安!ダイエット後のリバウンド防止

  • Lテアニンとダイエットの関係 睡眠の深さと美容、健康は関係する?

  • 【完全無欠ダイエット】リバウンドしない理由と食事レシピ 朝ごはんをコーヒー置換

関連記事

  • ダイエットを成功させるには代謝を上げよう

  • 炭水化物ダイエットとその具体的な方法

  • 管理人の体脂肪率記録

  • 【アンチエイジング】食事で若返ることは可能?

  • 20Kg以下のダイエットだが過激に一気に落としてしまおう!集中ダイエット法

  • 顔痩せしたい!即効効果のあるグッツとマッサージとは