1. TOP
  2. 糖質制限
  3. 【バナナダイエット】で本当に痩せる?今すぐ楽して細くなりたい

【バナナダイエット】で本当に痩せる?今すぐ楽して細くなりたい

 2016/10/20 糖質制限
この記事は約 8 分で読めます。 418 Views

スポンサードリンク

流行のバナナダイエットについて

人によってはついつい、流行が気になるものです。

そして、ダイエットにも流行というものがあります。

それは何故なのでしょうか。

女性は流行に弱いからなのかもしれませんね。

 

最近の流行であるばななダイエットを見てみました。

最近ではインターネットも普及しているせいか、

色々な情報が溢れていてどのダイエットも効果がありそうなものばかりです。

その中で最近注目されているのがバナナダイエットです。

1adebdaead9604359b6746d38ed10fb0_s

バナナダイエットの方法とは

バナナでダイエットなんて聞いたことがある人もいるかもしれません。

実は2008年に流行ったダイエットなんです。

再び、流行の兆しが見えてきたということです。

 

2008年に流行ったのは

朝食でバナナと水だけを取るという方法です。

最近で言うと置き換えダイエットといわれる方法です。

 

 

でも、置き換えでそんなうまくダイエットできるんでしょうか。

大抵の人がここで悩むはずです。

大体、ダイエットに挑んでいる人はいろんな方法を実践しているはずです。

ちなみにバナナダイエットなんですが、

実はさらに前の1985年にも流行しています。

 

結局、ダイエット法というのは新しいものが開発されるだけではなく、

昔からのダイエット法が再びブレイクすることもあるわけです。

バナナダイエットが再燃している理由はバナナの栄養価によるのです。

 

効果的なバナナダイエットの方法とは?

朝バナナダイエットといって朝食をバナナ1~2本と

常温の水に置き換える方法は有名ですが、

夜バナナダイエットも効果的です。

 

やり方は朝バナナダイエットと同じで、

夕食をバナナと水に置き
換えるだけですが、脂肪が蓄積しやすいとされる夜に

バナナだけを食べるので痩せやすくなります。

 

その他にもホットバナナダイエットという

バナナを温めて食べるダイエット法もあります。

栄養面を考えた時に温めてよいもの、

温めることで逆に効能が失われてしまうものがありますが、

バナナは温めることで普通に食べるよりも

便秘解消の効果が上がるとされています。

 

調理方法はとても簡単で電子レンジで30~40秒温めるか、

フライパンで1分程焼くだけです。

人肌程度に温めると胃腸で吸収されやすくなり、

内臓を冷やさないメリットもあります。

ただし、48℃以上の熱で加熱すると

脂肪を分解する酵素の働きが弱まってしまう為、

温めすぎには要注意です。

 

バナナダイエットはいつ置き換えたとしても

その他の食事は何を食べてもいいとされていますが、

ダイエットの効果を早く出したいのなら

バランスのとれた食事を意識して

カロリーオーバーにならないよう気をつけなければいけません。

 

バナナダイエットで、効果的に楽して痩せられる理由とは?

 

実際、バナナは腹持ちがよく低カロリーで、

さらにビタミンB群・食物繊維・カリウムなど栄養も豊富ですから、

ダイエット食品にはうってつけです。

 

バナナのカロリーは80から100キロカロリーくらいで低カロリーなのです。

 

 

ちなみに今回は朝でなく、

夜にバナナを食べるというものです。

夕食の前にバナナを食べるんです。

 

たったそれだけです。

後は普通通り、食事をしましょう。

食べすぎないように気をつけることです。

また、スポーツの合間にバナナを食べるといいです。

 

ただ、何度も流行しているバナナダイエットです。

なんでこんなに人気があるのと思うかもしれませんが、

効果を実感している方が多いからですね。

 

実際、先に記載した通り、バナナはとても栄養価が高いんです。

食物繊維も摂取できるから便通もよくなるというものです。

 

つまり、ダイエットでデトックス効果があるというのが重要なポイントです。

ちなみに2008年に流行ったのは朝食バナナ、そして今回流行しそうなのが夕食バナナです。

この点が違うわけです。

 

 

それは夜は食事が不規則になりがちになります。

今回のバナナダイエットはそこに注目が集まっているようです。

不規則的な夕食の栄養をコントロールすることで

太るのをなんとか阻止するわけです。

置き換えダイエットは食事を制限する方法なので、

どうしても栄養が不足しがちになります。

7952cb1c4a8e8b576d3605a1815fa1ca_s
しかし、バナナを食べることで摂取カロリーを抑え、

栄養面もカバーしていくことができます。

また、デトックス効果も相まっているので、

理にかなったダイエット法と言えるでしょう。

 

バナナダイエットよって得られる健康への効果

 

バナナダイエット実践者は、

 

・便秘が解消して毎日お通じが出るようになった

・お腹がへこんでウエストが細くなった

・お肌の調子がよくなり、化粧ノリが改善された

・むくみが減り、ズボンが入るようになった

 

バナナダイエットのコツはよく噛むこと

そして、バナナも炭水化物なので、糖質の取りすぎには注意すること

この2点ですね。

 

バナナダイエットのデメリットは?

バナナダイエットとは3食のうちいずれか1食を

バナナに置き換えるというダイエット法です。

バナナの栄養素はとても優れていて

ダイエットだけではなく美容にもいいとされていますが

デメリットもあります。

 

栄養素が優れているといってもバナナだけに限らず

置き換えダイエット自体どうしても栄養が偏りがちになってしまいます。

特にタンパク質とカルシウム不足には要注意です。

タンパク質とカルシウムは骨や筋肉の基本となる栄養素なので

これが不足すると筋力不足や骨がもろくなるリスクがあります。

また、バナナはほぼ炭水化物なので

エネルギーとなるタンパク質やある程度の脂肪がないと

衰弱して免疫力が下がりやすく、癌になりやすいとも言われています。

 

その他にカリウムも豊富に含まれていますが、

過剰に摂取し続けると腎臓に大きな負担がかかってしまい

腎不全などを引き起こしてしまう可能性もあります。

また、腎臓病の方には高カリウム血症となり

不整脈を起こす可能性があるのでおすすめできません。

 

バナナに含まれるシュウ酸は多く取りすぎると

尿路結石ができやすくなる性質があり、

沢山含まれている糖質によって

糖尿病にかかる恐れもあります。

 

置き換えと言っても、カロリーの少ないタンパク質(豆腐や卵)と

ドレッシングをかけていない糖質の低い生野菜等を

少しでも一緒に食べるようにするといいでしょう。

 

バナナダイエットでバナナを使ったレシピとは

バナナばかりだと飽きてしまう!

 

という方にはバナナを使ったほかのレシピを紹介します。

 

バナナは甘みがあってそれだけでも美味しいですが、

どうしても飽きませんか?

 

バナナダイエットのコツは、続けること。

なるべく続けやすくするためにも

 

バナナスムージーにすることをお勧めします。

 

バナナスムージー

バナナスムージーのやり方

 

バナナ1本に低脂肪牛乳、豆乳それぞれ100ccを追加

ココアパウダー粉末を適量

ミキサーに入れてかき混ぜるだけの簡単レシピです。

 

ミキサーを洗うのが手間ですが、毎日のダイエットを考えるとそうも言ってられません。

 

バナナスムージー以外にもいくつかレシピがあるので参考にしてみて下さい。

 

バナナヨーグルトムース

バナナ1本にヨーグルト大さじ3、牛乳100ccを加え、

お好みで砂糖大さじ2を足してください。

驚くほどおいしくムースを楽しめます。

バナナダイエット実践者の口コミ

32歳女性のバナナダイエット体験談、口コミ

毎朝バナナ1本と豆乳カップ1杯でバナナスムージーにして3年近くのんでます。

70キロあった体重が今は55kになりました。

始めた当初、空腹が辛かったんです。

ただ、痩せたい一心で続けたら何とかなれて、体重を落とせました。

 

25歳女性のバナナダイエット体験談、口コミ

朝食にバナナを2本だけ食べ

それでも物足りない場合は

20分以上経ってからご飯を少量食べるというルールにしました。

一か月で2kg減って効果を実感しました。

特に便秘気味だったのが毎日快便!

ポッコリしていたお腹がかなりへこんだのでもう少し続けてみる予定です。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sawa55

この人が書いた記事  記事一覧

  • 痩身専門パワープレートスタジオ「代々木公園店スタジオレゾナンス」 パワープレートトレーニングの効果や料金について

  • アンティグラビティフィットネスのエアリアルヨガの効果と人気の理由

  • 冬至にゆず湯に入る由来や効果は?妊婦や赤ちゃんも入って大丈夫?

  • 「まごはやさしい」の少食健康法の効能とやり方!続けるとどんな効果があるの?

関連記事

  • 自分の身の丈に合ったダイエットが一番いい PFCバランスについて

  • ソイジョイで置き換えや糖質制限ダイエットに成功する方法とカロリーについて

  • 炭水化物抜きダイエットは痩せる?一週間で具体的効果を出す

  • グルコマンナンサプリの効能と選び方、飲む際の注意点は?ダイエットに効果あり?

  • 低糖質ダイエットするならカッティ酵素!他のサプリとの違いと最安値情報

  • 水溶性食物繊維と不溶性食物繊維 話題のファイバーダイエット手法