1. TOP
  2. 瞑想
  3. 初心者にもおすすめの瞑想「サマタ瞑想」の効果・やり方・危険性について

初心者にもおすすめの瞑想「サマタ瞑想」の効果・やり方・危険性について

瞑想
この記事は約 4 分で読めます。 144 Views

スポンサードリンク

初心者にもおすすめの瞑想「サマタ瞑想」とは?どんな効果があるの?

瞑想というとヴィパッサナーとサマタが広く知られていますが、サマタ瞑想とはどういうものなのか知りたいという人もいるでしょう。

 

サマタ瞑想とは座って目を閉じ、目標を定めて集中することで余計な雑念を取り払う瞑想なのですが日本では最もメジャーです。

 

また一般的には瞑想状態に入りやすいので初心者の方にもおすすめできる瞑想法だといえます。

 

サマタ瞑想の効果としてまずひとつは集中力を養うことができます。

 

サマタ瞑想は何かひとつに集中して行うものなので、それを継続することで日常生活でも何かに集中することが簡単にできるようになります。

 

サマタ瞑想は目を閉じてリラックスするので脳と心がリセットされます。

 

一般的にからだや心の疲れを取るのは睡眠だといわれていますが、サマタ瞑想を行うことによって疲れを取ることができます。

 

集中して無になることで普段抱えている悩みから解放されたり物事の考え方も柔軟になります。

 

何かに悩んでいる時はおすすめの方法です。

サマタ瞑想とヴィパッサナー瞑想の違いとは

瞑想は現代の様なストレス社会に対して、一定の効果があると多くの人達に注目されています。

 

沢山ある瞑想の中でも特に注目を集めている瞑想がサマタ瞑想とヴィパッサナー瞑想になります。

 

この二つの瞑想の違いは、サマタ瞑想は止瞑想と言う心の働きを集中する事によって、対象とつながった状態になる事を大事にする瞑想に対して、ヴィパッサナー瞑想はあるがままに物事を受け入れ、広く観察していく観瞑想である事です。

 

止瞑想であるサマタ瞑想は、沢山ある瞑想の中でもやり方がとてもシンプルなので、初心者をはじめ多くの方々にとって行いやすくなっています。

 

一方のヴィパッサナー瞑想はもっとも古い瞑想法のひとつで、世界中でもっとも行われていて気づきの瞑想ともいわれています。

 

一点集中のサマタ瞑想に比べて、ヴィパッサナー瞑想は多くの事を要求してくる瞑想法なので、敷居の高さを感じるかもしれませんが、どちらも意識して呼吸するという基本的な方法は同じです。

サマタ瞑想のやり方と危険性について

サマタ瞑想は自由度が高く瞑想状態を体験しやすい、おすすめの瞑想法です。

 

ただし初心者の場合には瞑想状態を実感することや、瞑想状態に入っているのかどうかを判断することが難しくなります。

 

まずはサマタ瞑想についてしっかりと学び、正しいやり方を実践してください。

 

サマタ瞑想に座り方の指定はありません。

 

初めての人の場合には、あぐらをかくのが良いでしょう。

 

目を閉じて瞑想状態に入ることに集中してください。

 

腹式呼吸を意識しながら、ゆっくりと時間をかけて鼻から呼吸を行います。

 

呼吸だけに意識を集中させて、雑念を頭から追い出してください。

 

初心者の場合には瞑想状態に入るのに30分程度が必要になりますが、経験を積み重ねることで15分程度で瞑想状態に入れるようになります。

 

サマタ瞑想法の危険性については、あまり心配する必要はないでしょう。

 

実際に様々な瞑想法を経験した人の口コミでも、安全性が高い瞑想法だという意見が多いようです。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sawa55

この人が書いた記事  記事一覧

  • カフェインダイエット 代謝上がって脂肪燃焼できる?体に良くない?

  • 普通に食事をしてもダイエットできる方法とは 食べたいものを食べていても痩せれる?

  • 小尻になりたい!小尻ダイエットのやり方は?

  • 母乳ダイエットはいつから痩せる?効果的なやり方・コツ

関連記事

  • 【ヴィパッサナー瞑想】 瞑想ダイエット 交感神経をリラックスして痩せる