1. TOP
  2. リバウンド
  3. シロタ菌ダイエット効果は?ヤクルトで腸を健康にして基礎代謝を上げる!いつ飲むのが最適?

シロタ菌ダイエット効果は?ヤクルトで腸を健康にして基礎代謝を上げる!いつ飲むのが最適?

 2016/05/27 リバウンド 運動
この記事は約 7 分で読めます。 130 Views
当サイトおすすめのダイエット商品
↓ すっきりフルーツ青汁


古くから日本人の健康をサポートしてきたヤクルトは乳酸菌飲料の中で最も知名度が高く、牛乳などが苦手であまり摂取したくないという方にも頼もしい味方になってくれます。

有効成分として多分に含まれているシロタ菌が嬉しい恩恵を授けてくれるのですが、ダイエットブームの昨今では日頃から飲用していると驚くほど痩せられたという報告もあります。

 

子どもが好んで飲みたがる様子からもわかるように、とても甘く味付けされているので逆効果になりそうな印象が持たれやすいのですが、人体が持つ仕組みそのものにダイレクトに訴えかけられる事が研究によって判明しました。

 

普段から情報収集している方であれば把握していますが、近年スタイルが変化する引き金が明らかになり、研究結果と同時に乳酸菌飲料が話題にのぼる機会が増えたことを考えると、深い関係があるのは明白です。

 

実は、これまで人体の体重や体脂肪が増減するのは得たエネルギー量や身体を動かして減らした消費量が関わっていると報じられてきました。

 

つまり、高いカロリーのメニューばかりを食べているのにも関わらず、あまり行動することがない場合は太りやすく、逆に栄養素が乏しいメニューが中心で活発に動き続けているのなら痩せられるというものです。

 

 

しかし、痩せの大食いという言葉がある事からもわかるように、誰もが大食いであるのに痩せているという人物を目にして不思議に感じたことがあるでしょう。

 

一方、強烈な忙しさによって朝食などを抜いてしまい、1日に3食食べられていないのに体重計に乗ると数値が増えていたという方も居ます。

 

近頃の研究によりかつて不思議に思われていた事柄がついにクリアになり、その主役となるのがシロタ菌というわけです。

 

名称的に難しく聞こえてしまうこともあり、わかりやすく説明するためにシンプルに痩せられる細菌や太ってしまうものといった言われ方をすることもあります。

 

普段の生活をしている時には全く意識することが無いのですが、私達の身体の胴体の下部に位置している腸には、内部に1000種類を超える腸内細菌が100兆個も生きています。

 

大きく分類すると嬉しい働きを担ってくれている善玉菌と悪影響を引き起こす悪玉菌、時と場合によって優勢な方に傾くタイプもあります。

 

このタイミングとシチュエーションにより優勢なタイプに切り替わるものが重要であり、その中に体を根本的に変えてしまう細胞があるのです。

 

具体的な動きとしては、腸内において悪玉菌が増殖すると脂肪がたくさん生み出されるシステムに切り替わってしまい、少し食べすぎただけで太りやすくなり運動量が若干減少しただけで脂肪が蓄積します。

 

全く同じような流れが引き起こされたとしても種類に応じて生じる変化は一切違うものになり、善玉菌が大多数を占めるようになると贅肉が生み出せられないですし蓄積していくことも無くなります。

 

しかも、環境が良好に整えられて良い動きをする物質が増えた時にはいつも安定的に老廃物が体外に出ていくようになるので、必然的に新陳代謝のアップに繋がり少々のことでは変化しない体付きにさせられます。

 

こうした事例からわかりますが、努力して食事制限を実行したりマラソンなどに汗を流しても構造そのものを変えてしまわなければ意味が無く、即座にリバウンドに悩まされます。

 

テレビなどで活躍している大食いタレントの中で恰幅が良い方が見受けられないのはまさに臓器が関与していて、一般女性であれば10%から15%しか割合を占めていないのにタレントは50%というずば抜けた比率であることも判明しています。

 

ヤクルトが誕生したのは今からおよそ80年前のことであり、当然当時は今日のように身体が重くなってしまう起因は発覚していませんでした。

 

それでも、創設者は早い段階から問題解決を目指すのなら、内臓に向けて直接アプローチしなければ意味がないと強い理念を持っていてシロタ菌を見つけ出すための研究を日夜続けました。

 

そして、努力が実って前代未聞の栄養素が見つかり、大変大きな話題になったことから彼の名字を取ってシロタ菌と名付けられたのです。

 

過去を振り返っても存在しなかった飲料を生み出した事は社会現象化するほど注目度が集まり、実験などに使うことができる費用もたくさん捻出されるようになった事によって、ますます調査が加速していきます。

 

行われたリサーチでは健常者を10名集めてシロタ菌が配合されているヤクルトを1ヶ月間飲み続けてもらい、後日確かめてみたところ明らかにビフィズス菌が多くなっている点に気付き、無事に成功し間違いなく効能的であることが発覚した瞬間です。

 

容器を目にするとわかりますが、パッキングされている上に一本あたりの容量が少なくて小型なボトルであるのでどこにでも持ち出して必要に応じて飲用することができるのですが、最も優れた成果を発揮させたいのなら起床後に朝食のお供として飲みましょう。

ダイエットは食事制限よりも運動が大事なのは基本

ダイエット方法にはいろいろとあり、食事の内容や方法によって痩せようとする方法が多いです。

運動をしなくても痩せられるとしている方法もあるため、

運動よりも食事制限が重要なのではと感じてしまいます。

 

食事制限よりも運動のほうが大事な理由とは

 

確かに痩せるためにも食事制限は必要としていることだけれども、

運動よりも重要なのかというとそれは違います。

食事制限をしてダイエットするよりも、運動して痩せていく方法のほうがおすすめで、

食事制限よりも運動が大事です。

 

特に太ももの筋トレです。

→ 太ももの筋トレの大切さに関してはこちら

 

食事制限の問題とは

なぜ食事制限よりも運動が大事になるのかというと、

それは食事制限には問題が多いからです。

食事を制限すれば摂取カロリーが少なくなるので、

食事制限することによって痩せられるようになります。

しかし、痩せられるようになるけれども、その代償としていろんな問題が発生してしまいます。

 

 

まず、食事制限することによって必要としている栄養の摂取が難しくなります。

110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_s
栄養が不足することによって、健康維持が難しくなってしまい、

場合によって命の危険性がでてしまいます。

そして、食べないからこそリバウンドをしてしまう可能性を高めてしまいます。

 

リバウンドしてしまう原因とは

リバウンドしてしまう原因としているのが、

必要以上カロリー吸収をしてしまい消費しにくくなっているからです。

ダイエット時に食事制限をしていると、

 

体が生命維持するためにカロリー吸収を多くして消費しにくい体にしてしまいます。

ダイエット終了した時にすぐに元通りになれば問題ありませんが、

 

しかし元通りになるためには時間が必要です。

そのため、本来なら問題ないカロリー摂取量だとしてもダイエット後にとって

カロリーが多い状態となり太る可能性を高めます。

なのでダイエット時にリバウンドしてしまう可能性があり、

 

食事制限をしていることで可能性を高めてしまいます。

これらいろいろな問題が発生してしまうのが食事制限ダイエットです。
しかし運動によって痩せる方法は、食事制限よりも問題発生の可能性が低い方法の一つです。

食事制限しているわけではないので、

 

生命維持のための変化が起こりませんので、リバウンドしにくいです。

更に、運動はダイエットだけに必要としているのではなく健康のためにも必要としています。

3c6e436758d009165610a7535f2758cc_s

疲れる、そして時間が掛かるなどのデメリットがありますが、

 

それよりもメリットが大きいのが運動で痩せる方法です。

もちろんカロリーの管理は必要としているけれども、

 

食事制限しない分ストレスが少ない方法でもありますので、

 

もしダイエットするのなら食事よりも運動を基本として痩せていくことがおすすめです。

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sawa55

この人が書いた記事  記事一覧

  • ツムラ製薬の大柴胡湯で痩せた!効果・価格・副作用について

  • 薬やサプリ、手足のツボで食欲を抑える方法

  • すっぴん美人になるためのスキンケアやすっぴんメイクの方法

  • 妊婦さんでも飲める賢者の食卓の効果と気になる副作用について

関連記事

  • 【腸内フローラ改善ダイエット】長期間ダイエットでリバウンドをしない方法

  • ビルドマッスルHMB楽天よりも公式でネット通販が激安!ダイエット後のリバウンド防止

  • お金をかけないダイエット 食事と運動で痩せる!メタボでも楽したい

  • ヘンププロテインとライス(玄米)プロテインどちらがいい?リバウンドしないダイエットを考える

  • 便秘改善ダイエット 痩せる効果を高める 薬を使わず食事と運動で

  • ダイエットに効果的な運動は?インナーマッスルを鍛えると代謝が上がる