1. TOP
  2. ダイエットを始める前に必要なマインドと準備編

ダイエットを始める前に必要なマインドと準備編

 2016/09/18 マインド
この記事は約 7 分で読めます。 735 Views

ダイエット準備編 マインド

あなたがダイエットを始めよう!

と思ったときに、何を考えますか?

 

まず最初に考えるのは、食事の量や回数を制限しよう!

 

次に、よし、明日から歩くぞ!

エクササイズを始めるぞ!

 

その様な感じでしょうか?

 

でも実際には、一回の食事の量を減らしても

次の食事のときに少しだけという感じで量が増えてたり、

 

朝昼晩の食事を制限して減らしても間食をしていたり、

減らす食事を間違っていたりしませんか?

 

ましてや食事の回数を減らしたからと言って、実の所変化は期待できません。

 

回数を減らすくらいであれば、

逆に三度の食事をバランスよく考えて取った方が

より健康的でストレスを貯めづらい状態で進める事が出来ます。

 

基本的に、体系と言うものは体質にも密接に関係しています。

遺伝ではなく、あなたがお母さんのお腹に居たときに、

DNAに組み込まれてしまったもので変えようがない事実です。

 

だからと言って、太りやすい体質なんだよね~って言いながら食べ続けると

かなり体が大きくなってしまいます。

 

かたや、いくら食べても太らないんだよね~

っていう方もいます。

 

これこそが、持って生まれた体質と言う訳です。

 

でも、太りやすい体質だからと言って

痩せられないと言う事は絶対にありません。

 

何せ元々、人の体は『骨』『筋肉と神経』『表皮』が基本で

筋肉と表皮の間に『脂肪』がサンドイッチされて大きくなっていくのですから、

生まれてからのスタートラインは概ね皆同じと言う事です。

 

違いは、ココから如何に脂肪分を蓄えないで年を重ねていくか!という事なのです。

 

 

b-4

 

ダイエット準備編2 目標を明確に、部屋に理想の体型写真を飾る

元々太りづらい人と比較してみても違いは歴然です。

始める前から『戦意消失』してしまいます。

 

願望として目標を置きたいのであれば、

体質的な違いがあるかも知れない他人と比較するより、

どうしても着てみたいと言う洋服を買って

部屋に飾っておいてください。

また、理想とする芸能人やモデルの写真を飾っていつも目に付くところに置いておいてください。

 

いわゆるビジョンボードといわれるものです。

 

ビジョンボードを毎日眺めて、

それを目標に頑張るのです。

 

自分で自分の潜在意識に理想の体型を刷り込む、

『マインドコントロール』もかなりの効果があります。

 

無意識の行動が変わりますので、

自然に健康体に近づくような生活習慣や、

食生活に代わっていきます。

 

夜食を減らす。

お酒を減らす。

お菓子を減らす。

甘いものを極力取らない。

 

もし食べたとしても、翌日はしっかり摂生し、

バランスをとる。

 

毎日有酸素運動を続ける。

定期的にヨガなどでインナーマッスルを鍛え、

基礎代謝を毎日少しずつ上昇させる。

 

そういった日々の積み重ねで、理想とする体型に徐々に近づいていきます。

 

ダイエット準備編その3 停滞期の存在を知る

 

ダイエットを開始してから

少しの間、体重は面白いように落ちていきます。

しかし、ある時を境にピタっと止まってしまいます。

それは停滞期と呼ばれる現象で誰にでもあります。

 

なので、そこで、効果が出ないと落ち込まずに継続できるかどうか、

ここがダイエット成功のポイントになります。

 

大抵多くの人は、この停滞期でダイエットを辞めてしまうのです。

しかし、停滞期の存在を知っていると、しめしめと思うのが、ダイエット成功者です。

なぜなら、停滞期を超えることができれば、

さらに体重が落ちていくことを知っているからです。

当ブログでは、ダイエット停滞期の事も詳細に書いていきます。

 

c-4

 

ダイエット準備編その4 ダイエット成功の6ステップ

そもそも、ダイエットをするにあたり覚えておきたい原則が存在します

ダイエットを始めようという方は、

下記の6つのステップをチェックしておくことをお勧めします。

 

その1 新陳代謝は出来るだけ上げておきましょう

前述のとおり、筋肉をつけていく、有酸素運動を継続すると

新陳代謝は上がり、老廃物を排出しやすい体を作ることができます。

いくら食べてもふとらない!という人は、

基本的に代謝が高いといえます。

 

その2 ファーストフードやインスタント食品な摂取は出来るだけ避けましょう

ファーストフード、インスタント食品は、百害あって一利なしです。

添加物、トランス脂肪酸、が豊富に含まれているのにも関わらず、

体に必要なビタミン、ミネラルはほぼ含まれていないといっていいでしょう。

また、タンパク質も十分に取れません。

食べてもいいですが、その分運動を増やす、サプリで補給する、

食べても週に一回以下にするなど、

工夫をしてみましょう。

その3 基本となる筋肉を作りましょう

基礎代謝を高めるのは筋肉です。

筋肉が脂肪を燃やしますし、

筋肉量が多いと、太りずらく、体も免疫が高い状態をキープできます。

エレベーターを使わずに、階段を使う、

電車では座らずに、つま先立ちをする

だらだら歩かず、背筋を伸ばして早歩きする

など、日常生活でできるちょっとしたトレーニングを続けてみてください。

その4 出来る限りストレスを貯めないようにしましょう

ストレスは、ドカ食いの原因となります。

ストレス発散の方法を自分なりに見つけてください。

カラオケで熱唱する

ランニングして汗を流す

など、カロリーを消費する方向でのストレス発散方法をお勧めします。

まちがっても、ケーキバイキングでストレス発散するようなことは無い様にしてくださいね。

本末転倒になってしまいます。

その5 女性はホルモンバランスに気を配りましょう

男性よりも女性にありがちなのが、ホルモンバランスの乱れです。

片頭痛や、生理痛、など、自律神経の乱れにより、

体調不良が起こってしまうと、なかなかダイエットを継続することが難しくなってしまいます。

つまり、日々の生活を快適なものにするためにも、

ホルモンバランスを整えることを意識してみてください。

意識するかしないかでだいぶ結果は変わります。

ホルモンバランスを整える、呼吸法なども当サイトで紹介していきます。

 

その6 自分の血糖値を考えましょう

中性脂肪や、コレステロールなどが、ダイエットしたい方に注目されていますが、

実は、血糖値がダイエットに非常に影響することはあまり知られていません。

食事の順番に気を付ける。

何を食べるか

いつ、どのように食べるか

それだけでもダイエットや健康に影響するのです。

例えば早食いは、血糖値が急上昇するため、インスリンも一気に分泌されます。

その結果、満腹中枢が刺激される前に、たくさん食べてしまうことになり、

結果として、カロリーオーバーになってしまうのです。

また、グルコーススパイクが発生し、体へも負担をかけてしまいます。

そういった知識を持っておくのと知らないのとでは天と地ほどの差があり、

ひいてはあなたの寿命や、健康にも影響してきます。

必ず、食べる順番、何を食べたらいいかは知識として持っておいてくださいね。

 

→ 食事の順番がダイエットに影響するその理由

 

 

と、ダイエットの成功には、6つの原則があります。

日々の生活で、この6つを気にかけているだけで

確実に減量に繋がりますので

心がけてみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

tatsuta55

この人が書いた記事  記事一覧

  • 基礎代謝を上げる為にはスクワットが効果的?痩せるなら太もも筋トレ!その理由とは

  • お風呂浄水器はお肌にいい?水道水に含まれる塩素の恐るべき皮膚への影響とは

  • 【サバ缶ダイエット】EPAが体の調子を整え、健康に痩せられる

  • ピーナッツダイエット 血管を守って健康に痩せる!ダイエットの中で続けやすい理由

関連記事

  • 【糖質換算】ダイエット時の誘惑を断ち切る方法

  • やせられない原因とは!?ダイエットで大事なメンタル、目標設定について

  • ダイエットはお金では買えない 最も効果的な痩せる方法とは

  • 誰でも今日からできるプチダイエットについて ダイエットルール

  • やせられない原因とストレスの関係について コルチゾールホルモンの影響とは