1. TOP
  2. 運動
  3. セルライトをなくすのに効果的な運動・マッサージ・食べ物とは

セルライトをなくすのに効果的な運動・マッサージ・食べ物とは

 2018/06/04 運動
この記事は約 5 分で読めます。 36 Views

スポンサードリンク

セルライトができてしまう原因とは?

そもそもセルライトは老廃物によって作られるものであり、老廃物が

脂肪細胞の中に入り込み、それがたまった状態がセルライトです。

脂肪細胞の中に入り込むことから脂肪がつきやすい部分に

入り込みやすく、例えばお尻や太ももなどが該当します。

 

実際にセルライトができてしまう原因として考えられるのはまず運動不足です。

こうなると腕などにもセルライトができてしまうので注意が必要です。

次に血行不良が伴うケースです。

血行不良の状態は代謝があまりよくない状態を指します。

それでいてリンパの流れも悪くなり、老廃物が外に出にくい状況を生み出します。

基礎代謝の低下によって血行不良などを引き起こすことから注意が必要です。

 

血行不良はストレスでも起こしやすく、バランスを欠いた食事が

血液をドロドロにさせて血行不良にさせてしまいます。

塩分を多く摂取してしまえばむくみやすくなり、それが下半身太りに直結します。

筋肉量の減少なども問題であり、そうしたものが合わさってセルライトは生まれます。

他にもホルモンバランスの乱れも原因となるなど、

脂肪細胞を大きくしそこに老廃物がたまる余地を残してしまいます。

これらが原因であることを知ってセルライトができない習慣を模索することが大事です。

 

セルライトをなくすのに効果的な運動とは

セルライトは皮下脂肪に余分な水分や体内の老廃物などが結びついて、

脂肪細胞が肥大していきその細胞同士が線維で繋がってさらに

大きくなり硬化したもので、体表面に凸凹した状態で現れます。

セルライトができる原因は食べ過ぎや運動不足や睡眠不足や

ストレスや冷え性やむくみや加齢による代謝の低下などです。

 

セルライトは一度ついてしまうと運動でなくす事はかなり難しいです。

何故かと言うと脂肪には大きく分けて、内臓脂肪と肝臓内脂肪と

皮下脂肪があって、運動を行って始めに減る脂肪は内臓脂肪と肝臓内脂肪で、

外側の皮下脂肪が減り始めるのはその後なので、大概の人は効果が

目に見えてでる皮下脂肪が減る前に効果が無いと諦めて運動を止めてしまうからです。

 

セルライトをなくす効果的な運動は、筋肉量を増やす無酸素運動と脂肪を燃焼させる有酸素運動と

血液やリンパ液などの流れを促すストレッチをバランスよく組み合わせる事が有効です。

筋力をつけるために注目されているものにスポーツジムなどのマシントレーニングで行うカーフレイズや自宅でできるスクワットがあります。

脂肪燃焼を促すのに有効な方法は、ウォーキングやランニングや

スポーツジムにあるルームランナーやバイクマシンなどの器具が有効です。

 

セルライトをなくすマッサージとは

セルライトをなくすマッサージとは、

足の裏から始まりふくらはぎから太ももへと下から上へリンパ液の流れを意識しながらアプローチしていき、

体内に溜まっている老廃物を除去するというものです。

 

足の裏から始まり下から上へ向かってアプローチしていく理由としては、

末端から心臓に向かってリンパ液や血液の流れを循環させることで

効果的かつ効率的に余分な水分や老廃物を排出させることが出来るようになるからです。

 

セルライトの原因はむくみにあり、

むくみの原因は代謝の低下や血行不良により血液やリンパ液の流れが

悪くなり余分な水分や老廃物が排出されずに溜まってしまうことにあります。

ですので、マッサージをしてむくみを解消させて体の巡りを良くすることがセルライトをなくすことにつながります。

 

マッサージをする際は、オイルやクリームをたっぷりと塗って滑りが良い状態にして行うのが良いでしょう。

ローラーやブラシなどを使用するのも効果的です。

セルライトは普通の脂肪とは違って脂肪の中に水分や老廃物が混ざっている脂肪の塊なので、

食事制限や運動などの単純なダイエットではなかなか落とすことが出来ません。

マッサージで外側から働きかけることがポイントとなります。

 

セルライトをなくすために食べたい食べ物は?

セルライトをなくすためには、老廃物やむくみを排出する必要があります。

運動や入浴も大切ですが、食べ物の選び方によって改善を促進できる可能性が向上します。

 

カリウムは水分の働きを調節する食べものの一つで、

むくみに効くことが知られています。

サポニンも同様にむくみを改善する作用がありますから、

これらを含む食べ物を口にするのがベストです。

 

カリウムを多く含む食べ物には、海藻類やバナナが知られていますが、

意外にコーヒーも上位にランクインします。

一方のサポニンは、人参とごぼうやこんにゃくに含まれているので、

こんにゃく入りのきんぴらごぼうが理想的な食べ物となります。

ビタミン類は野菜と果物を始めとして、

乳製品や大豆食品、それに青魚にも多く含まれています。

様々な食品をバランス良く摂ることで、カリウムにサポニンやビタミンが採り入れられ、

血流が促進されむくみが改善してセルライトが改善する結果に至ります。

 

セルライトをなくす方法はいくつかありますが、

食べ物で老廃物の排出を促したり、血流を改善するのは良い方法です。

必ずしも即効性が得られるわけではないですが、

食生活を見直し健康的な食事を継続すると、次第に

セルライトが薄くなってなくすことができるようになります。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sawa55

この人が書いた記事  記事一覧

  • カフェインダイエット 代謝上がって脂肪燃焼できる?体に良くない?

  • 普通に食事をしてもダイエットできる方法とは 食べたいものを食べていても痩せれる?

  • 小尻になりたい!小尻ダイエットのやり方は?

  • 母乳ダイエットはいつから痩せる?効果的なやり方・コツ

関連記事

  • エア縄跳びのダイエット効果と正しいやり方

  • アンティグラビティフィットネスのエアリアルヨガの効果と人気の理由

  • 踏み台昇降の効果的な高さや消費カロリー、台の作り方について

  • シロタ菌ダイエット効果は?ヤクルトで腸を健康にして基礎代謝を上げる!いつ飲むのが最適?

  • ダイエットに効果的な運動は?インナーマッスルを鍛えると代謝が上がる

  • 歩くだけのダイエット ウォーキングで有酸素運動!