1. TOP
  2. 運動
  3. エア縄跳びのダイエット効果と正しいやり方

エア縄跳びのダイエット効果と正しいやり方

 2018/06/06 運動
この記事は約 6 分で読めます。 14 Views

スポンサードリンク

エア縄跳びとは?

エア縄跳びとは、縄跳びをしているふりをするだけで痩せるダイエット方法です。

エア縄跳びのやり方は簡単で、縄跳びを行っているかのようにその場でジャンプ運動をします。

エア縄跳びの目安は10分間で約600回となり、初めは10分程度から始めるのが良いでしょう。

跳んでいるふりをするだけでいいので縄跳びが苦手な人でも行うことができます。

エア縄跳びの消費カロリーは縄跳びを行った場合と変わらないので、

効率よく有酸素運動を行うことができ、ダイエット効果が期待されます。

 

エア縄跳びにはどんなダイエット効果があるの?

ダイエットに効果的な有酸素運動の一つが縄跳びです。

子どもの頃は誰もが遊んだ縄跳びですが、外で行うには意外と目立つ上に苦手と言う人も多いのではないでしょうか?

そんな人におすすめなのが、エア縄跳びです。

エア縄跳びはその名の通り、縄跳びを持っているイメージで行います。

苦手でも引っ掛ける心配もないし、エア縄跳びは室内など狭い場所でもすぐにできるのが良い所です。

縄を飛ぶようにその場でジャンプを続けてください。

エア縄跳びに慣れてきたら駆け足飛びにしたりと、アレンジを効かせるとより高い効果が期待できます。

 

エア縄跳びは全身の基礎代謝アップだけでなく、特に下半身痩せをしたい人に効果的です。

太ももやふくらはぎ、お尻にかけて負担がかかるので、程よい筋肉を付けてくれるでしょう。

脂肪燃焼効果を出すためには最低でもエア縄跳びを20分は続けてください。

エア縄跳びに慣れるまできついかもしれませんが、毎日少しずつ時間を延ばしてみてください。

全身運動で身体が温まるため、ダイエットだけでなく冷えやむくみにも効いてきます。

エア縄跳びを長く続けることで代謝が良くなり、体質改善などにもつながっていくでしょう。

女性には嬉しい効果が多いエア縄跳び。

手軽に始められることが、エア縄跳びを続けやすいポイントの一つなのです。

 

エア縄跳びするなら時間や回数は?

ダイエットを行って体全体の余分な脂肪をしっかり燃焼させて、

スリムな体型を手に入れたいと思っている女性は少なくありません。

しかし夏場など紫外線が強い季節は外でランニングや

ウォーキングをするのは肌に負担が大きいので、室内で手軽に

行える運動方法を探している方も少なくありません。

場所を取らずに手軽に行える方法として人気なのが「エア縄跳び」です。

エア縄跳びの方法は通常の縄跳びをしているつもりで、上下にジャンプをしながら

合わせて腕を回していくだけですが、通常の縄跳びのように周りの

物に当たる心配がなく、いつでも好きな時に行える手軽さがあります。

 

エア縄跳びを行っていく上で、どれくらいの回数、時間をかけて

運動をすればダイエット効果を得ることが出来るかというと、

エア縄跳びは10分で600回跳ぶ計算となるので

最初は10分から始めることをおすすめします。

だんだんエア縄跳びに慣れてきて長時間続けられるようになったら、目標は20分以上を設定しましょう。

 

エア縄跳びはれっきとした有酸素運動なので、

20分続けると体の脂肪が燃焼しやすくなるメリットがあります。

また食事前など空腹時にエア縄跳びを行うようにすると、体の

エネルギー消費に伴い不要な脂肪が燃焼しやすくなる特徴があります。

 

エア縄跳びダイエットの正しいやり方

エア縄跳びダイエットとは、その名の通り縄跳びを跳んでいるフリをするだけのダイエット方法です。

縄跳び自体を使わないので縄跳びが苦手な人でも簡単にできて、

エア縄跳びをやろうと思った時に道具を買う必要が無くて

お金が一切掛からない点も魅力です。

道具がいらないと言いましたが、エア縄跳び用の道具で、

縄が無くてグリップだけ付いていて、そのグリップを握って

飛んだ時の回数や消費カロリーが表示される物も売られてます。

 

エア縄跳びダイエットを行うメリットは、実際には縄跳びをしてなくても

縄跳びの有酸素運動と同じ効果が得られて、全身に酸素が行き渡り

新陳代謝が活発になって痩せやすい肉体を作る事が出来る事です。

 

エア縄跳びダイエットの正しいやり方は、まず縄跳びを

両手に持っているフリをして構えて、腕を回しながら

実際に飛んでいるように上下に飛び跳ねます。

高く飛ぶ必要はありませんが、出来るだけつま先で跳ぶように

意識すると、ふくらはぎを使って飛ぶような動作になるので効果的で、

エア縄跳びは素早く飛ぶ必要は全くなく1分で60回程度で、

1日10分から30分ぐらい継続するとより効果的です。

 

上記がエア縄跳びの基本的なやり方で、応用としてグリップの前まわしの動きは

そのままで、片足跳びにかえる事でより筋肉に負荷をかける事が出来て、

ダイエット効果を上げる事ができます。

 

グリップを前回ししながら、片足を一歩前へ踏み出して腰を落とし、

足を引いて元に戻す動作を片足ずつ繰り返して行くランジを行うと太ももとヒップに効果があります。

 

上半身をツイストさせながら飛ぶと、二の腕と大胸筋を鍛える事が出来るので、

バストアップ効果と引き締まった美しい二の腕にする事ができます。

 

グリップを前まわししながら、足踏みをするように両膝を片膝ずつ

交互に15回ずつ合わせて30回上げるニーアップを行うと、

腹筋の側面を鍛える事が出来るのでウエスト周りの部分痩せ効果があります。

ニーアップをやる時には、あまり素早くやらずにゆっくりと高い位置まで膝を上げる事を意識する事がコツです。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ダイエットライフ 短期間で確実に痩せるダイエット方法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

sawa55

この人が書いた記事  記事一覧

  • 普通に食事をしてもダイエットできる方法とは 食べたいものを食べていても痩せれる?

  • 小尻になりたい!小尻ダイエットのやり方は?

  • 母乳ダイエットはいつから痩せる?効果的なやり方・コツ

  • 産後ダイエットはいつから?産後太りしてしまう原因と産後ダイエットのやり方

関連記事

  • 【イマークS】中性脂肪低下!内臓脂肪を減らしたいなら

  • セルライトをなくすのに効果的な運動・マッサージ・食べ物とは

  • シロタ菌ダイエット効果は?ヤクルトで腸を健康にして基礎代謝を上げる!いつ飲むのが最適?

  • お腹や太ももに効果あり!ながらダイエットにオススメの器具と方法は?

  • 歩くだけのダイエット ウォーキングで有酸素運動!

  • お金をかけないダイエット 食事と運動で痩せる!メタボでも楽したい